2012年10月15日

アンゴルモアの来襲と獣の……

9月30日の台風の日、夕方に天候操作で雨を止ませたら、
夜になっても風だけの台風だった。

120930_2102~01.jpg

太い枝が折れて落ちていた。

120930_2219~02.jpg

台風は嵐の神「バアル」による浄化作用で、
「アトン」が生み出した物質文明による公害を祓い浄めているのだ。

物質文明が発達していなくても台風は起こるが、
地球の電磁波の調整(人間の言葉や想念による汚染の潔斎)をしている。



聖母がカナブンを捕獲して籠に封印していたので、
封印を説いて解放してやった。

120926_2343~01.jpg

当たり前の話だが、カナブンを捕まえた聖母も獣であり、
カナブンも虫籠も獣自身である。

120929_1243~01.jpg

ダイソーに行くと、ハロウィンのアイテムが売っていて、
トンガリ帽が欲しかったが買わなかった。

120924_1441~01.jpg

ダイソーにはウィンドウショッピングによく行くのだが、
久しぶりに買い物をしてキティの耳かきを買った。

121005_1940~01.jpg

以前から耳かきが欲しいと思っていて、
ダイソーに行った時に買おうと思っていたのだが、
お金を持ち歩く習慣がないので、いつも買いそびれていた。

欲しいバイクが落ちていた。
121002_1640~01.jpg

10月6日、近所の熊野神社で祭りがあったが、
当然ながら祭神も神主も獣である。

120924_1530~01.jpg

この日、富元酵素の説明会があったが、
富元酵素は数ある酵素サプリの中で最優秀だと思われる。

121015_1826~01.jpg

その夜、メンマ大王が京都から遊びに来た。

25歳の時、女友達に貰ったディズニーシーのお土産の
ミッキーの光るネックレス?を首にぶら下げて歌舞伎町に行った。



すると、侵略が進んでいて韓流の街になっていた。

121006_1950~01.jpg

反韓主義者のメンマは立腹していた。

121006_1950~02.jpg

が、獣の影響で以前に比べると、かなり調和的になっていた。

121006_1951~01.jpg

韓国や中国が自分であることを知らないのは単なる無知であり、
人間型ゲシュタルトによる自我、分離観念である。

121006_1952~01.jpg

尖閣諸島・竹島問題については改めて書く予定である。

121006_1949~01.jpg

かつてのメンマ氏はモンゴル人系だった。

121006_1953~01.jpg

まさに、アンゴルモアの来襲。

121006_2003~01.jpg

ここは新しい観光スポットらしい。

121006_2004~01.jpg

100億円のロボットのレストランらしい。

121006_2005~01.jpg

歌舞伎の中心部に入ると異国文化の匂いは消えたが、
利権を持っている連中の多くは非国民であることは間違いない。

121006_2009~01.jpg

但し、獣の主張はもっと別の観点にあり、全く次元が違う話である。

121006_2010~01.jpg

そして、情熱ホルモンという店に入った。

121006_2022~01.jpg

居酒屋と違ってツキダシが出てこないので
余計な料金が取られず、生1杯290円だった。

121006_2019~01.jpg

関西を中心に300店舗以上あるそうなので、お薦めである。

121006_2107~01.jpg

そして、キャバクラに招待され、
獣のアイテムを欲しがられたのでプレゼントした。
(実は全く記憶にない)

その代わり、胸元を盗撮した(全く記憶にないが……)

121007_0026~01.jpg

次に、日韓友好の為に新大久保に行った。
(全く覚えていないが……)

121007_0137~01.jpg

メンマは嫌だったそうだが、獣の意向で行くことになったらしい。

121007_0138~01.jpg

しかし、新大久保に「久」の字が使われているのが許せない(笑)

121007_0139~01.jpg

全国に大久保という名前の人は沢山いるが、
生粋の日本人で「新大久保」という名前の人がいたら面白い(笑)

121007_0201~01.jpg

そして、写真を見ると、居酒屋に入ったようだ。

121007_0639~01.jpg

ピラミッド型のゴールドの腕輪は、
30歳の時に名古屋の商店街で315円で買ったものである。

121007_0641~01.jpg

この手袋は12歳の時(中1の夏)に買って、
22年間愛用してきたので、ある意味、獣の命が宿っている。

121007_0640~01.jpg

リストバンドは20歳くらいの時に買ったので14年間愛用してきた。

121007_0644~01.jpg

その腕輪を箸立ての筒に巻き、手袋とリストバンドは
目の前に置いてあった日本の酒のビンに被せた。

121007_0648~01.jpg

その「三種の神器」を獣の形見として置いてきた。

121007_0712~01.jpg

実は翌日、帰宅してから紛失した事に気づき、
この写真を見て、意図的に置いてきたことを思い出した。

121007_0647~01.jpg

出雲行きの前に韓国に行く予定で行けなかったので、
これを「韓国の御用」ということにしたのである。

歌舞伎町に戻る時、道が分からなくなって通行人に道を聞くと、
先導して一緒に来てくれるとのことだった。

121007_0449~01.jpg

片言の日本語だったので韓国人と思いきや、中国人だった。
国際情勢を勉強している中国人だったので、色々と教えてやった。

そして歌舞伎町に到着したが、話が長い中国人でなかなか話が終わらなかった。

121007_0446~01.jpg

無理やり話を終わらせて別れようとすると、
「次いつ会えますか?いつもこの辺にいますか?」と聞かれたので、
「いつでも何処にでもいる」と答えておいた。

そして、歌舞伎町を徘徊して再び意識を失った。

121007_0743~01.jpg

最寄り駅から家に帰る途中、猫が轢かれて死んでいた。
首がなかったので、車に巻き込まれて持っていかれたのかも知れない。
まさか、誰かが猫の首を切断して、胴体を道路に捨てたわけではないだろう。

もちろん、猫を轢いた運転手も獣であり、猫を轢いた車も獣であり、
轢かれて死んだ猫も獣であり、一緒に猫の轢死体を目撃したメンマも獣である。

「自他一体」の感覚に目覚めていない場合で、このような惨事を目撃した時は、
運転手や猫の立場など、あらゆる立場から反省と感謝をするのが望ましい。

自他一体で現象が投影であることを悟っている場合は、
自分(真我)の視点で自分に反省と感謝をするだけで良い。

121007_0943~01.jpg

午前10時頃に帰宅成功した。
獣の部屋は、去年の年末に弟の部屋とチェンジして、
人が泊まれるスペースがなくなった。

六畳の部屋の両サイドに大きなタンスがあり、
もともと物置部屋で、実質3畳のスペースしかない。

その3畳のスペースに獣の全荷物をまとめた段ボールが積まれていて、
実質1畳(獣が寝るだけのスペース)しかない。

獣は夜も電気をつけない主義で、
その1畳のスペースの部屋にいつも引き籠もっている(笑)

普通なら精神病になりかねない環境だが、
ロウソク瞑想、太陽瞑想、満月瞑想、その他の各種瞑想、
散歩、腕振り、アイソメトリックの簡単な筋トレなどを
日課にしているので、健全な精神を保てている。
むしろ、一部屋に何人も住むようなタコ部屋の方が苦痛である。

121013_0841~01.jpg

話が長引いたが、メンマは車で来ていたので、車の中で寝てもらった。
帰ってから、総裁から届いた荷物を開封したり、
ブログ記事を作ったりして昼の12時頃に就寝し、5時間半ほど寝た。

夕方17時22分にメンマからの着信(バイブ)で目が覚め、
13時55分と14時54分にもメンマから着信があった。
メンマは11時頃から3時間くらいしか寝なかったらしく、
13時55分に獣に電話したが出なかった為、近所の温泉に行ってきたらしい。

14時54分に再び獣に電話したが出ない為、1人でスカイツリーに行ったという。
で、17時22分に再び獣に電話し、それで獣が目覚め、池袋で集合した。

121007_2154~01.jpg

そして、池袋駅前でメンマの車に拾ってもらい、
そのまま獣ハウスの来客用駐車スペースに戻ってきた。

121007_2155~01.jpg

片道の電車賃190円と往復1時間以上の時間の損失をし、
何をしに池袋まで行ったことか全く分からない(笑)

121007_2156~01.jpg

国際運転代行?
121007_2227~01.jpg

で、獣ハウスの駐車スペースから徒歩で30分近くかけて、
最寄り駅の商店街を徘徊した。

121007_2313~01.jpg

とんねるずの出身地で有名な駅で、獣の最寄駅としても有名である。

121008_0011~01.jpg

0時21分、東の空に月が出ていた。
121008_0021~01.jpg

祭りのオッサンがいた。
121008_0012~01.jpg

0時39分になっても東の空に月が位置を変えずにあった。
121008_0039~01.jpg

そして、再び獣ハウスの駐車スペースに戻って来た。
今年も一緒に富士山の火口に行く予定だったのだが、
メンマの都合が悪くなって一緒に行けなくなった。

メンマに静岡まで送ってもらうのも1つの方法だったが、
昼頃に富士山の麓に着いたとして、
そこから登山で火口まで行って下山すると夜になり、
帰ることができなくなるので、そのプランは却下とした。

メンマにタイのお土産を貰った。
121015_2011~01.jpg

とりあえず、メンマは車の中で寝てから京都に帰るとのことで、
そこで一旦解散し、起きたら連絡くれるように言っていたのだが、
翌朝起きて携帯を見たが連絡がなかったので、
散歩ついでに駐車場まで見に行くと、いつの間にか帰っていたようだった。

近所で市民体育祭がやっていた。

121008_1013~01.jpg

獣は住民票的に、名古屋市民である(笑)

121008_1013~02.jpg

で、今年は1人で富士山に行くことになったのだが、去年と同じく、
国常立尊の命日と言われている10月10日に行く予定っだが、
平日は富士山行きの高速バスがなくて行けなかった。

将軍がナイトルシファーのロゴを作ってくれた。
KNIGHTS LUCIFER.jpg

富士山に行く理由は、以前発表した通り、
噴火鎮護の為に火口にミニロゴストロンを埋葬する為である。

総裁のツイッター(反キリスト革命本部)も躍進中で何よりである。
1349617182946.jpg

それで、ナイトルシファーの記事で、
オリジナルミニロゴストロン購入の出資を募ったが、
3名しか集まらなかったのでお金は受け取っていない。

1349650485365.jpg

その3名にはまだ連絡できていないので、これから連絡するが、
出資の意思表示をして頂いただけでも嬉しく思う。

1349430355001.jpg

以前、総裁が買ってくれたミニロゴストロンを、
総裁が提供してくれることになった。

1349646108073.jpg

しかし、交通費で6000円くらい必要で、どうしようかと思っていると、
orielさんが各種本物商品を定価で買ってくれて行ける運びとなった。

1349546219436.jpg

新宿から富士山5合目までの高速バスで行って、
帰りも同じようにして帰ってくるのがベストである。

1350152562324.jpg

それで13日に行って来たのだが、火口に到着できなかったので、
今週の土曜日に再び降臨する予定である。


posted by ZERO at 21:00| Comment(4) | スピリチュアル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
携帯止まってますか?

Posted by at 2012年10月16日 11:54
無線の調子が悪くて電波が入らない状態です。
Posted by 獣 at 2012年10月16日 13:50
画像使用、誠に3Xです★

この記事を紹介しようと思いましたが、
ヌコちゃんのショッキング場面が、
まだまだショッキングに捉える懸念があるので、
また、天流れにしました。(°Д°)ペコリ忍☆

Posted by 総裁越楠 at 2012年10月17日 11:22
閻魔様は閻魔帳を見ました
Posted by 大王幸太 at 2019年03月22日 18:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。