2012年11月10日

3人に2人がガンになり、2人に1人がガンで死ぬ時代

昭和56年より日本人の死因の第1位が「ガン」となり、
年間30万人以上がガンで亡くなっている。
これは死亡者数の1/3に相当すると言われてるが、
実際にどれくらいの確率でガンになって死亡しているのか……。

平成22年の厚生労働省の「人口動態調査」によると、
生涯のうちにガンになる確率は、男性54.9%、女性41.6%、
実に2人に1人がガンになり、加齢により発病が増加している。

そして、ガン患者の30%がガンで死亡しているとされているが、
この数字は「ガン」を死因として計上されているデータであり、
心筋梗塞や脳卒中などで死亡したガン患者は含まれておらず、
実際にはガン患者の50%が死亡しているとも言われている。

ガンの死亡者数の推移を見ると年々増加しているが、
厚生労働省によると、2015年には3人に2人がガンに罹り、
2人に1人がガンで亡くなる時代になるという。

24a.gif

ガンの主な原因は食生活の欧米化、つまり肉食や油料理だが、
近年では魚介類に含まれるダイオキシンも深刻な問題となっている。
牧瀬忠廣氏は『医者に殺されないための実践ビタミンサバイバル』
の中で、次のように述べている。

臨床医としての経験からすると、
肉食をする人にはガンが多いという現実に直面させられます。
その理由の一つとして、牛、豚、羊などの肉を料理すると
ヘテロサイクリックアミンという発ガン物質ができるからです。
魚を焼いた時の7〜8倍の物質ができます。

また牛、豚、羊の脂は飽和脂肪酸なので、これも身体によくありません。
さらに、死亡は胆汁の分泌を促進させ、その胆汁に含まれる胆汁酸は、
腸内細菌により二次胆汁酸であるデオキシコール酸に変化します。
これら二次胆汁酸は大腸粘膜の発ガンを促進させるのです。

それに特に赤身の肉には鉄が多く含まれています。
この鉄については一種の盲点として見逃されてきたのですが、
この鉄もガンに深く関わり合っていることが分かりだしのです。
特に膀胱ガン、食道ガン、大腸ポリープをつくりやすくなり、
大腸ポリープの24%はガン化します。

アラキドン酸も赤身の肉に多く含まれており、
これから悪性のエイコサノイドが代謝されてきます。
また、最近は抗生物質や各種ホルモンが牛や豚に投与されています。
猛毒物質ダイオキシンもメチル水銀も食物連鎖の頂点に立つ
動物の脂肪に最も濃縮されて存在します。

さらに、あの狂牛病はまだ解決されていないことを思い出して下さい。
うやむやにされているのです。
発症が10〜20年単位で非常にゆっくりしているので、
今は目立っていないのですが、ゆくゆくは猛威を振るい出します。

それでも肉食が奨められるというのでしょうか?
アトピー、リウマチ、喘息の患者さんにも肉が好きな人が多いのです。
これらの疾患も肉食を避けることによって、ずいぶん改善されます。
まだ現代医学では十分に解明されていない有害物質もありそうです。

そして最後に、いや最初に持ってくるべきでしたが、
倫理的およびエコロジカルな視点です。
食肉用の動物に与える飼料として実に膨大な穀物が必要ですが、
その穀物を世界の飢えている人に分配すれば、
一挙に世界の食糧事情が解決します。
また、飼育場から出る大量の汚染物質は環境を破壊して止みません。

肉食をする欧米のグリーンピースほど
独善的で始末のおえない人たちはありません。
毛皮のコートを着て、動物実験・捕鯨禁止を叫ぶ
エセ動物愛護団体の連中みたいなものです。
これを読んでもなお肉食を奨める栄養学の権威がいるとすれば、
それはほとんど犯罪者に等しいと言えます。


牧瀬氏は71ヶ国を渡り歩き、世界中の代替療法を研究してきた人物で、
京都今出川牧瀬診療所の院長だが、裏表紙で次のように提言している。

諸悪の根源、日本医師会は解散せよ!
医師免許にも更新制度を導入せよ!
そして3〜5年に一度は更新手続きをしなければ無効にし、
無能な医師からは免許を取り上げろ!
俺を厚生大臣にして、厚生省の役人の製薬会社、
医療機関への天下りを絶対に禁止させよ!
そして日本の医療を根本から改革せしめ、
日本人の平均寿命を100歳になさしめよ!


4828408975.jpg

日本の現代栄養学は、戦後、GHQに押し付けられたものだが、
当のアメリカでは、獣が生誕した1977年に、
アメリカ上院栄養問題特別委員会の「マクガバン・レポート」により、
「ガンは食生活の間違いから引き起こされる食源病」と決定され、
動物性食品から植物性食品への食生活に大きくシフトしている。

更に1991年には、アメリカ国内3000人の医学者や健康関係者からなる
PCRM(責任ある医学のための医師会)が、新たな食事指針として
1.野菜 2.豆類 3.穀物、パン 4.果物
という4つの食品群を提唱しており、肉や卵はもちろん、
チーズやヨーグルト等の乳製品を含む一切の動物性が除外された。

「牛乳の害」については以前にも詳述したが、
牧瀬忠廣氏も牛乳の害について警告している。

牛乳の動物性タンパク質の摂取は
腎臓からカルシウムの排泄を促す結果を導くだけです。
人体にいい影響は少しも与えません。
人体が吸収する以上のカルシウムを外に出してしまうのです。
アレルギー疾患なども牛乳が大きな悪影響を及ぼしています。

つい最近、牛乳のタンパク質の一種β-casomorphin-7が
自閉症や精神分裂症に深く関わっていると発表されています。
牛乳を除いた食事で80%の子供の症状が改善されたということです。

エスキモーは世界で最も骨粗鬆症が多いのですが、
彼らは魚の骨から十分すぎるほどのカルシウムをとっています。
それでも骨が弱いのです。
彼らは魚、セイウチ、鯨肉から大量のタンパク質を摂取します。
1日250〜400グラムはとるといわれています。
日本人よりずっと肉を食べるアメリカ人のさらに2倍です。
この動物性タンパク質の大量摂取が災いしているのです。


img_305463_1483975_0.jpg

茂兼仁氏は『食養ということ』の中で、次のように述べている。

「肉類からタンパク質だけが吸収されるのであればよいが、
肉類は腐敗する過程にあるから、硫化水素、アンモニア、
その他の毒素が腸管から吸収される。
また繊維がないために便秘をきたしやすく、
毒素の吸収はさらに高まり、身体を一層不健康にしていく。
肉類には老廃塩が多く、これは上記の毒素の他にも、エキシュール、
プリン塩基、馬尿酸を含み、これらの毒素によって血液は濁り、粘り、
痛風・神経痛・リウマチ・動脈硬化、その他多くの難病を招く事になる。
また、肉類の脂肪は硬化度が高く、血管にこびりつきやすく、
動脈硬化となり、高血圧の原因ともなりやすい」


肉類からタンパク質だけが吸収されるのであればよいとのことだが、
動物性タンパク質はそのまま人間のタンパク質にはならず、
一旦、炭水化物にされてから腸壁の中に送り込まれ、
そこで初めて体のタンパク質に作られるという工程が必要で、
それだけ内臓に負担を掛けることになるという。

また、肉食は肉体の健康だけの問題ではないことを主張してきた。
健全なる精神は健全なる肉体に宿るので肉体の健康も重要だが、
肉食をすると家畜の記憶や感情を受け継ぐ事を忘れてはならない。
すなわち、「肉食=動物霊の憑依」は科学的に証明された事実で、
それだけでも人間の意識進化を妨げる要因であることが分かる。

恐怖の動物性食品
http://kemono666.seesaa.net/article/270950032.html

グローバルクリーン小冊子
EPSON699.JPG

体内の36.5度は、肉が最も腐敗しやすい温度だという。
毎日快便で、便秘とは無縁だという人でも、
食物が全て排泄されるのに約10日間かかるとされている。
つまり、最低10日間は腸内に停滞便が残っていることになり、
腸内異常発酵を起こして有毒ガスを発生させているのである。

野菜を多く摂取すれば肉の毒性が中和される反面、
ニトソロアミンという第一級の発ガン物質が生成される。
従って、肉食には「百害あって一益なし」なのである。

林真須美が起こしたヒ素カレー事件では、
4人が死亡し、63人が重軽症ということだったが、
即死はしないものの肉入りカレーも毒物である。
肉食によって毎年どれだけの人がガンなどの病気で
死んでいるかを考えると、ヒ素カレーの比ではない。

尚、市販の某カレーのルーの成分表示を見ると、
食用油脂(牛脂、豚脂)が入っており、
一皿(ルー20グラム)当たりの脂質が6.7グラムで、
約1/3が脂質となっている。
それだけでも十分、有害物質だと言えるのだが、
時間が経過すると更に猛毒の過酸化脂質となる。
それを、一日寝かせると旨くなると言って食べるのは、
いかに無知が恐ろしいことかが分かるはずである。

EPSON700.JPG

これは10年以上前の資料なので、当時の統計で3人に1人がガンになり、
4人に1人がガンで死亡していると記されているが、
実情は2人に1人はガンになり、3人に1人以上がガンで亡くなっている、
そして40〜60代の半数以上はガンが原因で命を落としている、
という見解を沼田光生医師がしているが、あくまで10年以上前の話であり、
現在の実情はもっと高い数字になっている可能性がある。

美味しそうなキノコを発見して食べようとした時、
それが毒キノコだと分かったら食べるのヤメるだろう。
同じように、肉も毒物であることを理解すれば、
正常な人は好き好んで食べることはなくなるはずである。

「癌」という字は、病だれに「品+山」と書く通り、
品数の多い食事や大食もガンの原因になっている。
一汁一菜の少食が健全な心身をつくる原点であり、
「身魂磨き」の基本だと思って間違いはない。

『聖書』や『日月神示』などの予言に従えば、
人類の2/3が淘汰され、1/3が進化を遂げるという。
3人に2人がガンになる時代であるということと、
決して無関係な話とは言えないであろう。
その大きな分かれ道となる今年の冬至までに、
できるだけ肉食の排除に努めて腸の大浄化をする必要がある。

腸は「第二の脳」であり、腸が綺麗になると心も綺麗になる。
肉食をして腸内を汚染したまま心の浄化を図ることは難しい。
「食事改革」と「内観」がセットである理由もそこにあるのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ZERO at 23:33| Comment(11) | 食育革命と超人進化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
数か月前、通りすがりの夫婦の会話が聞えてきたのですが、「食塩を止めたら癌が治る」とか。
夫らしき方は奥さまに食塩の害を説いておられました。
それを聞いたとき、閣下が教えてくれたグローバルクリーンの塩や味噌を購入しなくちゃと思いだしたのですが・・・


破地獄さん・・・
「オシリスの秘儀」と「真床追衾」という言葉がチラチラします。

http://itiitamito.at.webry.info/200803/article_7.html

「衾は羊膜、床は胎盤」
http://itiitamito.at.webry.info/200803/article_8.html


「死後は代々の国王の霊魂を総称して(霊団としての)「大国魂」としたのだろう。 」
「真床追衾は、新天皇を生み出す「天皇霊の受信装置・依代」となり、新天皇に「御稜威」が宿る瞬間を迎えると考えられる」
http://seirios2772.blog115.fc2.com/blog-entry-20.html


なぜ、あなたなんでしょうね・・・
Posted by 涅槃寂静 at 2012年11月11日 01:00
あなただと判断して前進するのみですが、根拠はわたしは知らなくても、あなたご自身は『悟って』いらっしゃるでしょう。

今月23日は新嘗祭なのでしょうね。

上下エジプトの統合に関係あるか、わかりませんが、また真言立川流が出てきました。

「この闇結社の根源は仁寛や文観ではなく、武蔵国立川の陰陽師兼蓮に行き着く。立川は平安期関東全域で活動した武蔵七党のひとつ立川氏支配の地で、立川氏の先祖は高皇産霊尊の子孫である日奉(ひまつり)氏。兼蓮と立川氏、あるいは陰陽師の関係は不明だが、ここに立川流の根源があるのは相違ない。」
http://michi01.com/ohudohsama/356jyt26720315.html


まさか立川流で、日奉氏が現れるとは・・・
新撰組もなぜか関係あるのですよね・・・なぜか・・・今はわかりませんが・・・
Posted by 涅槃寂静 at 2012年11月11日 12:01
イシュタルの冥界(アラル)がアトランティスか!?エジプト人の冥界アメンティのことでもある!?と思っているんですが、まあいいでしょう(笑)

なぜ僕?さぁ・・・悟ってないっすよ(汗)

立川氏が日奉氏の子孫とは面白いですね
仁寛と弟子の兼蓮・・・ほう☆
Posted by 破地獄の種子 at 2012年11月11日 17:18
この辺もよければ・・・

見蓮(もくれん)
http://jiyodan.exblog.jp/7936519/

醍醐(だいご)寺・仁寛僧正と「千手丸事件」
http://jiyodan.exblog.jp/8332681/

Posted by 破地獄の種子 at 2012年11月11日 17:25
資料と文章を追加しました。
Posted by 獣 at 2012年11月11日 17:32
わたしもそのあたりみていたよ。
紹介しようとおもったけど、貼り忘れたの。
そんなことしょっちゅうだよ。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/tachikawa/ninkan.htm


へえ、兼連は見連とも書くんだ!!
不思議な人物だね。
謎だらけだ(驚)

いじわるな破地獄さんにプレゼント・・・
http://www.youtube.com/watch?v=qNLmXyxrXBA
Posted by 涅槃寂静 at 2012年11月12日 01:12
冥界アメンティ・・・初耳なので検索してみました。
アイコノクラズムさんのツィッターが・・・
https://twitter.com/iconoclasm666/status/255279621531107328

閣下、この方のツィッターのリンクもお願いします(礼)


破地獄さんは知識が豊富だから、わたしにはアメンティの登場の意味が分からないです。
わたしのどれに対してアメンティなのですか?

なぜあなた・・・の意味を感じているのだとしたら、それが根拠なんではないですか?
新天皇・・・という意味なんですが・・・

悟りはあまり関係ない気がするので、スルーしてください。
Posted by 涅槃寂静 at 2012年11月12日 02:29
あなたのツィッターを最初(8月30日)まで繰ってみました。

あなたもわたしも真言立川流の趣味はないと思うのですが、摩多羅神が気になっているから、亡霊のように現れるのでしょうね。
意思疎通を工夫しないと、お互いを意地悪だと感じていくままなのだろう・・・

そして気づいたのですが、わたしはストーンズファンです。
中学で「ブラックアンドブルー」に出逢って以来、精神の髄をミックによって出来上がらせたといっていいくらいです。
高校時代は「ローリングストーンズブック」という本を抱いて寝てました。

わたしが信じてる存在は、ミックジャガーが信奉する「神」なのかもしれません・・・
真言立川流を実践ではなく、感性としてすんなり受け入れられるのも、ミックという偶像が現実の男性を超越して、絶対存在していたからなのかもしれません。

確かにわたしのエホバに対する崇拝は、ミックに対する尊敬に似ている。
http://www.youtube.com/watch?v=AQWRb6SSRbY&feature=related

アメンティの説明はぜひともお願いします(礼)
Posted by 涅槃寂静 at 2012年11月12日 11:14
イシュタル女神の冥界下りとその帰還のリンクですよ!
http://itiitamito.at.webry.info/200803/article_7.html

説明は難しいんですが、そんなのを見たので気になってまして(汗)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1066044070
「ハミーキング地図の大西洋にある島ですよ。
現在のアゾレス諸島付近ですね。
古代バビロニア人は西海の楽園アラルーと呼ぶ。

*北海道より高緯度ながらメキシコ暖流のおかげで、ドイツ、オランダ、フランスと同等気候。
古代エジプト人はアメンティと呼ぶ。

北アフリカ沿岸バーバリ地方ベルベル人。
栄華誇り交易盛んで、戦争好き
アッタラ島国
やがて海中に沈んだ。
サハラ地方ツアレグ族の伝承。
祖先は大西洋の真ん中の島に住むが大災厄に見舞われて
滅び運良くアフリカ旅行中難を逃れた。

推定毎秒4から5p約24時間掛け沈降しアゾレス諸島の海台に留まる・・西経30度、北緯40度の深さ3000から4000m」

西海の楽園アラルー・・・アラル(冥界)?
アメンティも冥界・・・
ただこれだけです〜(笑)
Posted by 破地獄の種子 at 2012年11月12日 12:43
ハミーキング地図って何じゃ?とも思うんですが調べても出てきません。アッタラ島国ってのも謎。
あと調べたらアセンション島なんていう意味深な名前の島もあるらしく関係すんのか???と思ってるんですが・・・
http://www.venus.zaq.jp/voyage/map/mp-Ascnsn.htm

ま、スルーで!
Posted by 破地獄の種子 at 2012年11月12日 12:49
まあ、オシリスでもイシュタルでも、日本天皇でも、ほぼおなじということで(汗;)
あ、でもやっぱりイシュタルのは継承という点で違うような・・・

まあ、自由意思ですから、ご当人がそうおっしゃるならそういうことでいいでしょう。

冥府下りというのは個人の覚醒・・・禊、洗礼の通過儀礼ではないですかね??
オリオン、あるいは北極星における王位や皇位の継承とは、単位が違う気がします。

わたしは世界天皇には興味があるのですが、それができれば全体として完結するというやり方を模索しています。
包括的救済というか・・・

王権と祭祀権は別で、祭祀にある人にとって潔斎は必要欠くべからざる条件ですが、王とは万人に超越する存在であり、ゆえに縛りを受けないと思っています。

ところでローリングストーンズは好きですか?
Posted by 涅槃寂静 at 2012年11月12日 13:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。